出会う為のノウハウ

【出会い系で成功するための原則】出会い系で成功する人/失敗する人の違い!

更新日:

Pocket
LINEで送る

――[出会い系サイト・アプリ]を利用してから人生が変わった。

 

『出会い系サイト・アプリ』を利用し始めてから、これまでの色あせた人生から一変、ピンク色のモヤが掛かったような人生になった」という男性は少なくありません。

しかしその一方で、『出会い系サイト・アプリ』を利用しても全然異性と出会えない」という男性がいることも事実。

 

――[出会える人]と[出会えない人]の違いはいったいなんなのか?

 

そこで実際に、数人の[出会い系で成功した人/失敗した人]にそれぞれ体験談を聞き、それぞれの特徴と違いについてまとめました。

出会い系サイトを使いこなせていない方は、ぜひ下記を参考にして、あらためて出会い系サイト・アプリに挑戦してみてください。

 

≪出会い系で成功する人の特徴≫

 

【オタク】

――「オタクだからモテない」なんて悩んだ経験はありませんか?

昨今ではいくらか偏見が減ったものの、確かにオタクというのは恋人ができない原因のひとつ。
しかしながら、[出会い系サイト・アプリ]を利用するユーザーは男女問わず基本的に“オタク性質”な傾向があります。
漫画やアニメの話題は尽きることがありませんし、漫画やアニメをシェアし合うことは“交際のキッカケ”になるでしょう。
仮に交際まで発展しなくとも、〔いろいろな漫画・アニメのイベントに一緒に参加できる異性のオタク友達〕〔漫画・アニメの話ができる異性のメル友〕が増えるわけですから、損はありません。
実際、出会い系でオタク友達になった異性から紹介された人と交際に至ったケースもありました。

 

【性欲を表現できる人】

――「ガッツキ過ぎているんじゃないか?」と不安に思い、性欲を表に出せない方も少なくないでしょう。

けれども、性欲は“恋愛感情の根源”です。
「相手のことが好きだからこそ、あえて性欲を隠している」なんてのは、バカバカしいことで、そういった言動は相手からしてみれば「自分に興味がないんだろう」と逆効果。
人は、好いてくれる人に興味を持ち、性欲を持って接してくれる人に色気を感じるもの。
そのため、相手に自分の性欲が伝えるのが上手い人ほど、出会い系サイト・アプリで成功します。

 

【30~40代の男性】

――男性も30~40代ともなれば、ドラマチックな恋愛妄想に浸ることもなくなり、より現実的な交際を考えなければならない年頃。

「女性は若い男の方が良いんだろうな」なんてネガティブに考えている人も少なくないでしょうが、出会い系サイト・アプリに登録している女性ユーザーの大半は〔大人な男性〕を求めている傾向があります。
30~40代の男性にとって出会い系サイト・アプリは、それこそ穴場であり、〔年上の男性を好む若い女性〕〔結婚を考えている同世代女性〕などからアプローチを受けることも多々あるようす。
「もう若くないんだ……」と諦めてしまわず、「もう一花咲かせよう」くらいの意気込みで出会い系サイト・アプリを利用しれいれば、好みの女性との思わぬ出会いが待っているかもしれません。

 

≪出会い系で失敗する人の特徴≫

 

【甘い空想に浸りやすい人】

――「芸能人なんだけど、芸能記者の目が怖くて全然恋愛できないので、こういった出会い系サイト・アプリを利用してみました。最近、ストレスが酷くて、話を聞いてもらいたいんです。付き合って頂けませんか?」

こういったメールが来たとき、『ボクだけでも彼女の支えになってあげよう!』なんて甘い考えをする人が一番騙されやすいです。
もしも芸能人を名乗る人が現れたら、一旦頭を冷やして「そもそも芸能人は、一般人よりも異性との出会いの場が多いのだから、異性に困るようなことはない」のだと、現実的に考えてみてください。
実際、出会い系で騙される人の半分がこういった芸能人を装ったサクラに引っかかっていますので注意しましょう。

 

【紳士・淑女的な思考】

――「親のしつけが厳しくて……」「旦那(嫁)と最近セックスレス気味で……」

そんなメッセージを受けた取ったとき、『じゃあ自分が!』などと、まるで白馬の王子様にでもなったような気分で応対するのは控えましょう。
いくら相手が困った状況にあったとしても、相手が未成年であったり、既婚者であったりする場合は、相手にせず連絡を絶つことが重要です。
下手に連絡を取っていれば、児童買春や不倫などで多額の請求を強いられる可能性もありますから注意してください。

 

【寂しがり屋な人】

――異性から連絡が来るだけで嬉しいと思うそんな“寂しがり屋な人”は、押すことも引くこともできない最悪な状況に陥るケースがあります。

実際、出会い系サイト・アプリ内のメールで仲良くなった女性と「会って嫌われること」が怖いため、デートに誘えず、かと言って連絡を断つこともできず、数年にわたってメッセージ連絡だけで数百万円を費やしてしまった方もいました。
出会い系サイト・アプリは出会うためのツールであり、異性と出会いたい人が利用するものであるため、二週間もすれば一度は会える機会があるはず。
一向に会えない相手で会った場合は、どんなに好みの異性であっても、キッパリと連絡を絶ちましょう。

Pocket
LINEで送る

-出会う為のノウハウ

Copyright© 出会い系サイト&アプリはこれだけでおk! , 2018 All Rights Reserved.